AKB48まとめんばー

AKB48,SKE48,NMB48,HKT48など48グループの話題をまとめるブログです!



    jpg_orig


    倉持チームB公演「生駒里奈を送る会」

    【出演メンバー】
    生駒里奈・内山奈月・大家志津香・小笠原茉由・柏木由紀・高城亜樹・竹内美宥・田名部生来・朝長美桜・名取稚菜・野澤玲奈・橋本耀・平田梨奈・福岡聖菜・横島亜衿・渡辺麻友

    http://www.akb48.co.jp/about/schedule/

    スポンサードリンク











    渡辺麻友のお手紙全文

    約1年間、本当にお疲れさまでした。あっという間の1年でしたね。去年、『大組閣祭り』で兼任が発表されて、本当に驚きました。まさか、公式ライバルである乃木坂46から、しかも私の推しメンであるいこたんが、同じチームBにくるなんて。うれしくて、周りを気にせずに、跳びはねて喜んでしまったのを覚えています。その日の夜に、電話をしたよね。いこたん(生駒)は頑張りたいと前向きに話してくれて、私も精いっぱいフォローしていこうと思いました。ハードなスケジュールで、正直、AKB48グループの中でも一番忙しかったと思います。それでも、弱音を吐かずに頑張っていました。初めて一緒にご飯を食べにいった時、真剣にお仕事について話し合ったよね。考えていることや思っていることがまったく同じで、驚きました。今までも、ここまで同じだった人はいなかったから、ビックリした。お仕事に真剣に取り組んでいるいこたんは、年下ながら尊敬できる存在です。たまに趣味の話題になると、テンションがあがって、肩の力がぬけた感じがするので、安心もします。そういうところが自分と重なるところもあって、身近に感じていました。いこたんがセンターに選ばれたと聞いた時には、『やっぱり、乃木坂のセンターはいこたんじゃないと』って私はずっと思ってましたし、またいこたんが乃木坂のセンターで歌うのをずっと願っていたから、うれしかったです。乃木坂46を飛び越えてAKB48という全く違うところでたくさんのことを吸収して、見違えるほど成長したと思います。どの乃木坂メンバーよりも強くたくましくなったことでしょう。今の生駒ちゃんに怖いものは何もありません。乃木坂のセンターとして、引っ張っていってください。これからはまた違うフィールドで頑張っていこうね。ずーっと、大好き。いこたんの一番のファン、渡辺麻友より

    http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1476585.html









    jpg_orig






    png_orig

    png_orig

    png_orig


    軌跡映像の上映が終わりメンバーがステージに戻ってくる




    jpg_orig








    jpg_orig

    jpg_orig



    png_orig



    jpg_orig

    jpg_orig










    jpg_orig

    jpg_orig




    jpg_orig

    jpg_orig

    jpg_orig








    サンキューいこたん



    生駒里奈の『推しどこ?』 [DVD]
    SMR(SME)(D) (2015-03-25)
    売り上げランキング: 473
    スポンサードリンク
    リツイートランキング(最近40記事)