AKB48まとめんばー

AKB48,SKE48,NMB48,HKT48など48グループの話題をまとめるブログです!

    20-1

    「AKB48単独リクエストアワー セットリストベスト100 2016」最終日
    2016年1月18日(月) 17:00開場 / 18:00開演
    スポンサードリンク
    20位 マドンナの選択(初)
    🎤加藤玲奈、村山彩希、大島涼花、山本彩、後藤萌咲、込山榛香、佐藤七海、向井地美音、谷口めぐ、前田亜美、篠崎彩奈、白間美瑠、入山杏奈、藤田奈那、川本紗矢、茂木忍


    19位 ぐぐたすの空(55↑)
    🎤石田晴香、平田梨奈、高城亜樹、小嶋菜月、小笠原茉由、田名部生来、中西智代梨、田北香世子、横山由依、大家志津香、岩田華怜、島田晴香、市川愛美、相笠萌、湯本亜美、阿部マリア


    18位 唇にBe My Baby(初)
    🎤高橋みなみ、渡辺麻友、岡田奈々、山本彩、小嶋陽菜、武藤十夢、宮脇咲良、向井地美音、横山由依、柏木由紀、加藤玲奈、入山杏奈、川本紗矢、木崎ゆりあ、峯岸みなみ、谷口めぐ


    17位 チューインガムの味がなくなるまで(96↑)
    🎤永尾まりや、岩立沙穂、込山榛香、梅田綾乃、福岡聖菜、前田亜美、田名部生来、中村麻里子、佐々木優佳里、中田ちさと、北澤早紀、小笠原茉由、横島亜衿、宮崎美穂、達家真姫宝、大島涼花


    16位 Bird(51↑)
    🎤高橋みなみ、向井地美音、大和田南那


    15位 心のプラカード(6↓)
    🎤渡辺麻友、入山杏奈、柏木由紀、小嶋真子、加藤玲奈、山本彩、岡田奈々、小嶋陽菜、高橋希良、野村奈央、宮脇咲良、山邊歩夢、横山由依、西川怜、千葉恵里、樋渡結依、


    14位 友達でいられるなら(初)
    🎤島崎遥香、横山由依


    13位 夜風の仕業(29↑)
    🎤柏木由紀


    12位 君の瞳はプラネタリウム(47↑)
    🎤大和田南那、向井地美音、込山榛香、福岡聖菜、市川愛美、湯本亜美、佐藤妃星、達家真姫宝、大川莉央、谷口めぐ、飯野雅


    11位 君のことが好きだから(26↑)
    🎤高城亜樹、中村麻里子、永尾まりや、大家志津香、岩田華怜、島田晴香、宮崎美穂、田北香世子、藤田奈那、鈴木まりや、石田晴香、相笠萌、前田亜美、小嶋菜月、岩佐美咲、佐々木優佳里


    10位 さよならサーフボード(初)
    🎤兒玉遥、平田梨奈、峯岸みなみ、村山彩希、朝長美桜、木崎ゆりあ、下口ひなな、後藤萌咲、高橋朱里、小嶋真子、横島亜衿、加藤玲奈、岡田奈々、高城亜樹、茂木忍、野澤玲奈


    9位 ハート型ウイルス(39↑)
    🎤小嶋陽菜、西野未姫、篠崎彩奈


    8位 奇跡は間に合わない(7↓)
    🎤宮澤佐江、横道侑里、藤田奈那


    7位 始まりの雪(初)
    🎤武藤十夢、平田梨奈、高橋朱里、大島涼花


    6位 アイスのくちづけ(8↑)
    🎤佐々木優佳里、高橋朱里、武藤十夢、平田梨奈、岩田華怜、大森美優


    5位 永遠プレッシャー(14↑)
    🎤島崎遥香、川本紗矢、横山由依、北澤早紀、田北香世子、阿部マリア、竹内美宥、中村麻里子、西野未姫、前田亜美、柏木由紀、中西智代梨、岡田彩花、梅田綾乃、小嶋菜月、中田ちさと


    4位 ハロウィン・ナイト(初)
    🎤兒玉遥、柏木由紀、渡辺麻友、峯岸みなみ、小嶋真子、小嶋陽菜、加藤玲奈、木﨑ゆりあ、向井地美音、横山由依、高橋朱里、入山杏奈、岡田奈々、大和田南那、込山榛香、武藤十夢


    3位 365日の紙飛行機(初)
    🎤山本彩、峯岸みなみ、小嶋陽菜、渡辺麻友、小嶋真子、横山由依、向井地美音、高橋朱里、宮脇咲良、柏木由紀、入山杏奈、加藤玲奈、兒玉遥、木崎ゆりあ、大和田南那、谷口めぐ


    2位 47の素敵な街へ(11↑)
    🎤中野郁海、倉野尾成美、坂口渚沙、谷川聖、小栗有以、佐藤栞、清水麻璃亜、横道侑里、吉川七瀬、永野芹佳、本田仁美、北玲名、佐藤七海、小田えりな、太田奈緒、谷優里


    1位👑 赤いピンヒールとプロフェッサー(初)
    🎤松井珠理奈


    EN1 ごめんね東京
    🎤岩佐美咲


    EN2 右足エビデンス
    🎤藤田奈那


    EN3 少女たちよ
    🎤ALL


    珠理奈、赤いピンヒールでV曲熱唱「兼任で学んだこと活かす」【リクアワ20→1位】

     AKB48が18日、東京ドームシティホールで楽曲版総選挙イベント『AKB48単独リクエストアワー セットリストベスト100 2016』(16~18日、3日間5公演)の最終公演を行い、20位から1位までをカウントダウン形式で発表。対象曲543曲の頂点にはアルバム『ここがロドスだ、ここで跳べ!』に収録された松井珠理奈のソロ曲「赤いピンヒールとプロフェッサー」が輝いた。

     男性ダンサーを従え、赤いピンヒールでセクシーなダンスを披露した珠理奈は、「わたしはきっと、AKB48単独コンサートに出演させていだくのは今回が最後になると思うので、うれしかったです」と深々一礼。「兼任で学んだことを生かしてSKE48で頑張っていきますので、SKE48の応援もよろしくお願いします」と呼びかけた。

     最終日とあり、それぞれのチーム/メンバーの代表曲が続々登場した。2位は47都道府県選抜メンバーからなるチーム8の「47の素敵な街へ」。ファンは「あともう一歩だったのに…」と嘆いたが、それでも大健闘。太田奈緒(京都代表)は「私たちにととって初めての曲で思い入れがあって、その曲を皆さんが好きでいてくれはってうれしいです」と喜びいっぱい。

     坂口渚沙(北海道代表)は「来年こそは絶対に1位を取りたいと思います。でもこの2位という順位は意味のある順位です」、中野郁海(鳥取代表)は「私たちにすばらしい順位をくださってファンの皆さんありがとうございます」とあいさつして泣きじゃくった。ひな壇で観ていた大家志津香はもらい泣きしながら「若いうち必死になれることを見つけて頑張ってください」とエールを送っていた。

     3位はNHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』主題歌として話題の「365日の紙飛行機」。センターを務めた山本彩は「投票してくださった皆さんありがとうございます。私にとってAKB48で初のセンター、しかも朝ドラの主題歌ということで、特別な楽曲です。また一つ皆さんと思い出が作れて、大切な曲になりました」と感激しきりだった。

    2065476_201601180277200001453117343c

    2065476_201601180277345001453117343c

    2065476_201601180277460001453117343c

    2065476_201601180277567001453117343c

    2065476_201601180277670001453117343c

    2065476_201601180277772001453117343c

    2065476_201601180277896001453117343c

    2065476_201601180278002001453117343c

    2065476_201601180278106001453117343c

    2065476_201601180278209001453117343c

    2065476_201601180278319001453117343c

    2065476_201601180278422001453117343c

    2065476_201601180278525001453117343c

    2065476_201601180278627001453117343c

    2065476_201601180278730001453117343c

    2065476_201601180278849001453117343c

    http://www.oricon.co.jp/news/2065476/full/



    みんなで見守る横山由依の迷走MC「少女たち」「よ」編

    (2016年1月18日 AKB単独リクアワ最終日アンコールにて)

    横山由依「ぴっぴとかどうでした?」

    兒玉遥「私は兼任で出演させていただいたんですけど、『さよならサーフボード』とかは今日は初披露だったので、参加できて良かったなと思いました。ありがとうございました」

    横山由依「そうですね。佐江ちゃんとかもね」

    宮澤佐江「私もあたかも卒業したOGみたいですけど、まだ卒業しないからね」

    横山由依「昨日、秋元才加さんがね」

    宮澤佐江「かっこ良かったらちょっと悔しかった。なんか乱入しちゃってさぁ。たかみなが言ったんでしょ。私服で乱入の」

    高橋みなみ「あぁ才加?」

    宮澤佐江「芸能人みたいだった、才加が。私服で真ん中で歌っちゃってさぁ、ニュースで見てびっくりしちゃったよ。おじゃましました。2期生がありがとうございます」

    横山由依「そうですね、リクエストアワー単独のは今日で最後で終わったんですけど、えーー、21日にですね、あきちゃとまりやぎさんの卒業コンサートがあるんですけど、ちょっと、ね、それを控えてのことを聞きたいなと思って。やぎさん?」

    高城亜樹「準備してます。で、やっぱり、こう、ね、卒業コンサートを開いてもらうということもすごく異例のことでありがたいなと思っているので、私たちすごく練ってね、本当に今まで見たことのないコンサートをお届けできればいいなと思ってます。21日来られる方は卒業コンサート、楽しんでください」
    永尾まりや「お願いします」

    横山由依「今日ってめちゃくちゃ雪が降ってたじゃないですか。みなさん大丈夫でしたか?」

    高橋みなみ「突然お天気の心配ですか? 頭ですること」

    メンバー「今?」

    横山由依「大丈夫かなって思ったんですよ」

    高橋みなみ「ダイヤの乱れも結構あったしね」

    横山由依「そうなんですよ。みなさん間に合いました?」(会場爆笑)

    (メンバーから「間に合ったからいるんだよ」などの多数のツッコミ)

    横山由依「そうね。雪の日にも会いに来てくださるってことは、本当に、真からのAKB48のファンのみなさんなんじゃないかなと思うんです」(メンバー若干ざわつき)

    横山由依「私は、雪の日にみなさんに会えたってことが、本当に今日、心に残ってるんですよ。(会場若干ざわつき)。本当に一人ずつのことを覚えているんですよ」

    (客席、メンバーくすくす笑いから爆笑へ、メンバーからツッコミがあちこちから)

    高橋みなみ「あそこの3階席の赤のペンライトの人が、握手に来たとき、覚えてるな?」

    横山由依「覚えてる。あぁ、あの3階席の赤のペンライトの人やなって」(会場笑い)

    高橋みなみ「ほんっとうに覚えてるな?」(会場笑い)

    横山由依「いや、でもこの空間に今、一緒にいるってことは奇跡やと思うんですよね。だからそんな奇跡を味わえたみなさんと、最後にもう1曲だけ盛り上がりたいんですけど、いいですか?」

    客席「イエーイ」

    横山由依「じゃあね、私が、 『少女たち』って言ったら、『よ』って」

    (メンバー騒然、会場笑い)

    高橋みなみ「ちょっと~」
    (メンバー爆笑、メンバーからのツッコミ多数)

    高橋みなみ「今、なんて言った?」

    横山由依「『少女たち』、『よ』」

    (会場爆笑)

    横山由依「これには理由があるんです。私が、昨日ね、『唇に』って言ったら『Be My Baby』って返してもらうっていうのを言ってたんです」

    高橋みなみ「わかる。意味わかる」

    横山由依「秋元先生が、『それはやっぱ長いだろう』って。理由があのね、『1、2、3、ダー』はいいんだよ、言いやすいんだよって言ったから、それでどこで切ったら合うかなと思って、『少女たち』、『よ』だったんです」

    (会場爆笑)

    (たかみなからさらにツッコミ)

    横山由依「いやね、私はもうね、決めたんです」

    (会場爆笑)

    (たかみなからツッコミ)

    横山由依「一生のお願いやから」

    (会場爆笑)

    高橋みなみ「会場のみなさんとか映画館のみなさんとかはやってくれるよ。小嶋さんやってくれますか?」

    小嶋陽菜「え、超やりたい(笑)」

    (会場、歓声)

    横山由依「本当にうれしい。小嶋さん、一生卒業しないでくださいね」

    横山由依「では最後の曲、最高に盛り上がってください」

    横山由依「少女たち」

    客席(この日最大の声で)「よ!」

    「少女たちよ」



    ここがロドスだ、ここで跳べ! (Type B)(多売特典なし)
    AKB48
    キングレコード (2015-01-21)
    売り上げランキング: 4,395
    • 2016年01月18日  20:07
    • カテゴリ:AKB48
    スポンサードリンク
    リツイートランキング(最近40記事)